足立区税理士

足立区の格安税理士

失敗しない足立区の税理士の選び方

 

私たちの会計事務所は顧問契約に関するご質問を頂きますが、「税理士はどのように選べば良いか」という質問を受けることが多いです。

 

まず税理士と契約をするにあたって一番重要なのが「税理士が相談に乗ってくれるか」という点です。会計事務所とせっかく顧問契約を結ぶならできれば職員ではなく税理士と面談をして経営や節税の相談をしたいと思うのが当然です。

 

また、税理士に支払う顧問料が適正かという点も重要です。毎月の顧問料が格安でも年末調整、法定調書、記帳代行などのオプションを追加して年額で比較すると「前の会計事務所よりも高額になった」という話も聞きます。ですので「必ず年額で比較する」のが重要です。

 

なお会計事務所によっては新設法人の場合、初年度の顧問料や決算料は激安だけれど2年目以降は相場よりも高額になるというケースもあるようなので、契約後の料金やサービスもよく見極めましょう。

 

そして1番重要なのが「親身になってくれるか」そして「相談しやすいか」という点です。

 

せっかく税理士に相談できる機会があるのに話づらい、相談はしてみたもののあまり親身になって話を聞いてくれないというのでは本末転倒なので、色々な足立区の税理士と面談をして自分に合う人を見つけるようにしましょう。

足立区の川口税理士事務所の強みや特徴

 

月次決算を行い事前に決算対策・税金対策

 

月次決算を行うことは当然ですが、その月次決算の内容を税理士が説明することによってその内容を経営者にご理解いただき、決算前に効果的な対策を練ることが重要です。また余分な税金を支払わないよう税理士が積極的に節税対策や納税対策をご提案します。

 

 分かりやすく安心な税理士報酬体系

 

格安だと思って契約したら実際は他の会計事務所より高くて驚いた」ということはありません。毎年生じる業務は基本的に顧問料に含まれています。また臨時に発生する費用についても事前にご説明させて頂きますので安心してご利用いただけます。
税理士料金表

 

 税務調査から顧問先を守ります

 

税務調査の経験豊富な税理士が顧問先の立場にたって会社と経営者を守るためにしっかり対応します。

起業当初のあなたを徹底サポートします!

起業当初は売上が少ないので本当に苦しい状況です。

 

私も皆さんと同じくゼロから起業しましたが、設立当初は売上が少なく資金繰りが大変だったので、本当は色々なものに投資をしたかったのに我慢をしていました。

 

私のところに相談される経営者の方々も口を揃えて「税理士に頼みたいけれど資金繰りが大変で頼めない」と言われます。

 

利益が沢山出ているなら税金もきちんと支払うし、税理士と契約をして経理を丸投げしたいけれど、そんな余裕はないという気持ち良く分かります。